SDGs

緊急ブレーキ装置搭載 締固め機械 Guardman

事故のない道路工事

  • 工事現場で起こる災害は、人的損失や物的損失が甚大です。特に道路工事においては、大きな建設機械と人の動線が交わる状態であり、十分に安全確保している状況にあっても危険と隣り合わせであることに変わりはありません。緊急ブレーキ装置搭載締固め機械「Guardman」は、接触事故の危険が迫っている状況でとっさの判断を人に委ねないよう、建設機械自らが判断し、事故を未然に防ぐことが可能です。どの方が扱っても安全で安心であり、道路工事を行うことが出来ます。

Copyright©2016 SAKAI HEAVY INDUSTRIES,LTD. All Rights Reserved.

先頭へジャンプ